読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Λάδι Βιώσας

http://profile.hatena.ne.jp/kenkitii/

Emacs23

Emacsで、UTF-8なファイルを扱いたいと思ったところ、FreeBSDportsにあるemacsではUTF-8に対応していなかったので、ついでにアンチエイリアスなフォントを使えるようにして、FreeBSD6.2Rにemacs23を入れた手順メモ。

インストール

cvs -z3 -d:pserver:anonymous@cvs.savannah.gnu.org:/sources/emacs co -r emacs-unicode-2 emacs
cd emacs/
./configure --with-gtk --enable-font-backend --with-xft --prefix=/usr/local/emacs-current
gmake bootstrap; gmake
sudo gmake install

インストール先は、/usr/local/emacs-currentにしてあります。

.emacs

(set-default-font "Bitstream Vera Sans Mono-9")

.tcshrc

alias emacs /usr/local/emacs-current/bin/emacs -enable-font-backend

site-lispへのシンボリックリンク作成

cd /usr/local/emacs-current/share/emacs/
rm -rf ./site-lisp
ln -s /usr/local/share/emacs/site-lisp .

スクリーンショット


アンチエイリアスEmacs超きれい!・・・けど、Macだとフレームを半透明に出来るらしい。うーんうらまやしい。