読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Λάδι Βιώσας

http://profile.hatena.ne.jp/kenkitii/

ScanSnap 以外で取り込んだ PDF を ScanSnap Organizer で開く方法

ruby

快適な ScanSnap 生活をおくっている昨今ですが、ScanSnap に付属している ScanSnap Organizer という PDF 編集ソフトがかなり便利で使いまくっています。しかし困るのが、ScanSnap 以外でスキャンした PDF は強制的に読み取り専用で開いちゃって、編集できないのであった。

そんなわけでグーグル先生に尋ねたところ PDF のメタデータの「製作者」を「PFU ScanSnap Manager hogehoge」に書き換えれば良いらしい。PDF のメタデータ編集用ツールもあるようだけど、複数の PDF を一括で変換するのが面倒そうだし rubyスクリプト書いたほうが早い、ということで書きました。

使用方法

下記サイトから、自分の環境にあう ExifTool をインストールします。
http://www.sno.phy.queensu.ca/~phil/exiftool/

次に、mini_exiftool を入れます。

gem install mini_exiftool

メタデータ変換スクリプト

require 'rubygems'
require 'mini_exiftool'

# 以下の2行は、ご自身の環境にあわせて書き換えてください。
creatortool = "PFU ScanSnap Organizer 4.1.41 #S1500"
path_to_pdf = "/Users/kenkiti/Dropbox/スキャン文書/**/*.pdf" 

Dir.glob(path_to_pdf) do |f|
  target = MiniExiftool.new(f)
  if target['CreatorTool'] != creatortool 
    target['CreatorTool'] = creatortool
    target.save
    puts "#{f} => #{target['CreatorTool']}" 
  end
end

どぅぞごりようください。