読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Λάδι Βιώσας

http://profile.hatena.ne.jp/kenkitii/

n225 MarketMap Screenshot Archive

日経225銘柄の株価の動きを可視化したhttp://n225.jpという、わかり易くて素晴らしいサイトがあるんですが、このサイトを見てて日々の株価マップの推移を画像でみてみたいなー、、、と思ったので作ってみました。コレ↓
screenshotn225 MarketMap Screenshot Archive

まぁ、単にスクリーンショットをキャプチャした画像を並べてるだけですが。。。で、いざ作ってみたらマップ画像だけみても、どの企業が緑や赤になってるのかわからない、という致命的な事に気がつきました。そんなわけで、あー最近は緑が多いなー、とか、赤ばっかだなー、という感じでノンビリ眺めるという見方をお勧めします。

ちなみに、キャプチャはWindowsマシンでurl2bmpを使ってやっています。スクリーンショットを適当なフォルダにtemp.pngとして保存後、Pythonで画像の切り取り等などをしてサーバーにアップロードしています。こんな感じ↓です。

import os, sys, datetime
from ftplib import FTP
import Image # PIL
path = "c:\\path\\to\\temp\\"
screenshot = "c:\\path\\to\\temp\\screenshot\\"
thumbnail = "c:\\path\\to\\temp\\thumb\\"
os.chdir(path)

# crop image and make thumbnail image
filename =  str(datetime.datetime.now())[:17].replace("-","").replace(":","").replace(" ","") + ".png"
crop_size = (140,110,865,560)
thumb_size = (100, 62)

im = Image.open(os.path.join(path, "temp.png")).crop(crop_size)
im.save(os.path.join(screenshot, filename))
im.thumbnail(thumb_size)
im.save(os.path.join(thumbnail, filename))

# upload images
server = FTP("your_server_address")
server.login("your_username", "your_password")

server.cwd("/public_html/hoge/screenshot")
stream = file(os.path.join(screenshot, filename), "rb")
server.storbinary("stor " + filename, stream)
stream.close()

server.cwd("/public_html/hoge/thumbnail")
stream = file(os.path.join(thumbnail, filename), "rb")
server.storbinary("stor " + filename, stream)
stream.close()

server.quit()
server.close()

今週の月曜(7/24)からキャプチャを始めたのでまだ画像が溜まっていませんが、一応過去3週間分の株価マップ画像が見れるようになる予定です。