Λάδι Βιώσας

http://profile.hatena.ne.jp/kenkitii/

The Show Must Go On

youtubeQueenのThe Show Must Go Onを見た。

はてな日記でQueenについて書くのは初めてなので、Queenを知らない人向けに説明を、、、しようと思ったけど長くなるので、簡単に言うと、超ハマリ症でバイセクシャルでインド人の両親をもつイギリス人のフレディー・マーキュリーのバンドって感じでしょうか。

Queenって何?」って人でも、宇多田ヒカルが好きといっている、あのエイズで死んだWe are the championの人、くらいは知ってると思います。

      • -

Queen - The Show Must Go On
http://youtubech.com/test/read.cgi%3Fdl%3DR0pf40BfJY4%26ext%3D.flv

さて、、、このThe Show Must Go Onは、フレディーがエイズに罹り余命いくばくもない頃にリリースした曲です。このPVには右上の画像のようなモノクロの映像がいくつかでてきます。ちょっと印象が違うけど、これは晩年のフレディー・マーキュリーなんですね。

当時、エイズの合併症のせいで、髪の毛が抜け落ち、全身に赤紫色の斑点ができていた(らしい)フレディーは、カツラをかぶり、斑点を隠す為に厚化粧をして手袋をはめ、さらにモノクロの映像でPVを撮った、といわれています。

90年代初め、エイズをとりまく噂話(症状や感染方法とか)によるHIV感染症者に対する風当りは相当大きかったたわけですが、そういった中、フレディーがエイズに罹っているという事実、そして死に面しているフレディーの映像と、過去の女装映像を取り混ぜた、The Show Must Go OnのPVは、当時の私にはそうとうなショックでした。20歳くらいの私は、フレディーが狂っちゃったよー、こわいよー、みたいに思ってました。

でもそれから十数年たち、ちゃんと歌詞を追いながら遺言ともいえるこの曲を改めて聞いたところ、当時は狂ったと思ってましたがそうではなく、これは自分の過去を全肯定した上でのThe Show Must Go Onという曲である、と思ったわけで。

安っぽくなるので歌詞の引用はしませんが、サビの部分を理解してからフレディーの声を聞き、当時の状況を思い出すとこみあげてくるものがありますね、、、。いやほんとに名曲だ。